松本蟻ケ崎高校同窓会

文字サイズ変更

支部長会が開催されました

7月28日(土)同窓会館、7月29日(日)塩尻市総合文化センター、8月4日(土)豊科ふれあいホールにて、支部長会が開催されました。
各地区の支部長、学年評議員と理事が集まり、日ごろの活動や抱えている問題点などを話し合いました。全体会を行い、その後少人数のグループに分かれて懇談しました。「役員のなり手不足など問題もあるけれど、同窓会の役員を引き受けたからには、次世代につなげていきたい」、「前任者が関わるようにしていけば、支部長の負担も軽減でき、次世へと絆が広がっていくのではないか」などいろいろな意見が出ました。
その後、学生時代の思い出話、特に先生方の思い出話に花が咲きました。
先生の呼び名が年代によって違ったり、女子高時代は憧れの女生徒がいたとか、共学になって先輩が男子生徒をかわいがるので嫉妬した、などのエピソードも興味深く聞かせていただきました。
いろいろ大変なこともあるけれど、共通の話題で盛り上がり、楽しいひと時を過ごせたのは、同窓会にかかわる機会があったからこそだと思いました。
もちろん、大変なこと、改善すべき問題もありますが、同窓会に関わることで楽しい出会いもあるので、たくさんの方に同窓会の良さも知ってほしいと思いました。